山々に沈みゆく夕陽

朝陽や夕陽って素敵ですよね。

今日は山々に沈みゆく夕陽をお見せしたいと思います。

赤く染まる空を見ると一日の疲れが癒されますよね。

じっと眺めていると太陽ってこんなに早く動いているんだと言うことに気が付きます。

ものの10分でここまで落ちてしまって陽が落ちるのって早いんだなあと感じました。

ふと空を見上げて雲の動きや陽の傾きなどに目を向けて時間を感じるのもいいなあと思いました。

ころすけ

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログへ

フォローする

コメント

  1. こたろ より:

    山で日の出や日の入りを見ていると、時間の経過というものを
    とても感じさせられます。

    少しづつ太陽が沈んでいく景色は、ころすけさんの写真のように
    まわりが暖かなオレンジ色に染まり、とても美しいですよね。

    何も考えず、ゆったりと、美しい景色の中に身を置けたらいいなと思います。

    • ころすけ より:

      時間の経過が身で感じられることってあまりありませんからね。
      貴重な時間だと思っています。
      自然の暖かな光は見ていると癒やされますよね。
      美しい景色に身を置くというのは心にとてもいいことだと思います。
      私の写真で少しでも自然や生き物のエネルギーを皆さんに感じてもらえたらうれしいですね(^^)

  2. あやか より:

    澄んだ空に太陽が照り、どこか屏風の絵のように見えました。

    • ころすけ より:

      確かに澄み渡っていました。
      雲があるときも味が出ていいですけど澄み渡った空の夕陽、綺麗ですよね。