悲しみに寄り添う

今日もあなたに花を贈らせて下さい。

今日のお花はりんどうです。

濃い紫が綺麗ですよね。

花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する。」です。

不思議な花言葉ですが悲しみに寄り添うという意味なのかなと思います。

悲しいこと、辛いことがあっても寄り添ってくれる人が必ずいると思います。

僕もこの病気になって悲しみに暮れた時期もありましたが周りの方々のおかげで考えが変わってきました。

このブログを見てくださっている方の中にもまだ気持ちの整理が出来ていない方もいるかもしれませんが僕でよければどうか寄り添わせて下さい。

ころすけ

スポンサーリンク

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログへ

フォローする

コメント

  1. こたろ より:

    素敵な花言葉ですね。
    お花の雰囲気からも伝わってきます。

    言葉がなくても静かに寄り添ってくれる存在は、
    人でなくてもお花からでも癒されます。

    • ころすけ より:

      お花のある生活って素敵ですよね。
      大切な人に花を贈る気持ちでこのブログを書いています。
      花を愛でると心が癒されますよね(^^)

  2. あやか より:

    この花を見て、自分が病気で大変だった頃に寄り添ってくれた友人を思い出しました。

    • ころすけ より:

      そうですか(^^)
      誰かに寄り添ってもらえると1人じゃないんだと思えて心強いですよね。
      僕は寄り添ってもらえて助かったので誰かが悲しんでいる時にはそっと寄り添ってあげたいなと思いました。

  3. どんぐり より:

    きれいな写真と素敵な花言葉をありがとうございます
    私も、同病で苦しむ人たちに寄り添い、微力ですが少しでも力になりたいと思っています。
    ころすけさんの、温かい文章に癒されました

    • ころすけ より:

      コメントありがとうございます。
      同じ志の方にブログを見て頂いていることがすごく嬉しいです。
      これからもよろしくお願いいたします(^^)