キアゲハ

こんにちは。

今日は実家の庭で撮った蝶の写真をお見せします。

こちらキアゲハさん。

オニユリの蜜に夢中なところをパシャり。

幼い頃幼虫を捕まえて育てて成虫になって逃してあげたのを良く覚えています。

成虫になって初めて飛ぶのはすごく気持ちがいいんだろうなと思います。

蝶ってこの前あげたツバメなんかと違って生まれてからお相手を見つけるまでずっと1人なんだなと思うとすごいなと感じます。

お相手と出会ったときはさぞ嬉しいんだろうななんて考えたりして 笑

このキアゲハさんもいいお相手と出会って子孫を残してたらいいなと思いました。

ちなみにとまっているオニユリは食用のユリで毎年ユリ根を美味しくいただいております。

ころすけ

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログへ

フォローする

コメント

  1. あやか より:

    幼虫から成虫まで一人か…
    蝶のようにたくましく生きていけなくちゃいけないなと思いましたよ! 

    • ころすけ より:

      たくましく生きたいね。
      でも人間は支えてくれる人がいるってのがいいところだよね。
      お互いのことを思いやりながら支え合って生きていきたいな(^^)

  2. りょう より:

    もう蝶々いるんですね!
    ころすけさんの思想、驚きというか。
    蝶々が相手を見つけるまでの孤独とかそこからの子孫繁栄とか。
    柔軟な考え方をする人だなって思いました。
    また写真と文楽しみにしてます。

    • ころすけ より:

      実は撮りためてた写真をあげているので今じゃないんです。
      そう言っていただけると嬉しいです。
      またあげます